<< index

HSP MCI

S.PROGRAMS NET :: HSP :: MCI

ここはなに?

ここでは、HSP を用いてマルチメディアプレイヤーを製作したりゲーム BGM を鳴らしたりするときに便利な MCI の使い方について説明します。

CD オーディオ、MIDI シーケンサ のそれぞれのデバイスごとにMCI コマンド集をまとめました。 その他のデバイスについてはここでは解説していません。

ここで紹介している MCI コマンドには、Windows NT 系のシステムではまともに動作しないものも含まれています。 MCI を利用したプログラムを公開する場合は、Windows NT (2000, XP 〜) での動作確認を行って全機能が動作するかどうかを確認しておくことをお勧めします。

参考資料

VB 用の資料ですが、有益です。
VisualBasic 用の MCI 資料コマンドセット一覧

メニュー

イントロダクション
MCIの解説や基本的なコマンドの使い方を解説します。

CDオーディオ (MCICDA)
CD オーディオをコントロールするコマンドです。

MIDIシーケンサ (MCISEQ)
MIDI をコントロールするコマンドです。

サンプルスクリプト (HSP 2.6)

SampleCDA (CDプレイヤー)
再生時点表示つきの簡単な CD プレイヤーのサンプルです。

SampleMIDI (MIDIプレイヤー)
再生時点表示とテンポ設定つきの MIDI プレイヤーのサンプルです。(繰り返し再生)

BACK